python学習におすすめ
CheckiOが面白い5つの理由

Py_CheckiO

python学習におすすめのサイトCheckiOの利点をまとめました。pythonの学習サイトは星の数ほどありますが、単なる解説サイトではなんとなくわかった気になって結局身についていないといったことがありました。プログラミングはスポーツと似ていて、本で方法を学ぶよりも、実践でがりがり書く方が身につくスピードが早いです。私もまだ始めたばかりですが隙間時間を利用して徐々にクリアしていこうと思っているので、皆さんも以下の説明をみて興味を持って頂いたら是非挑戦してみてください。

CheckIO – online game for Python and JavaScript coders

ゲーム形式で達成感がある

私は普段ゲームはほどんどやらないのですが、checkioのシステムにはハマってしまいました。checkiOはプログラミングの問題がミッションとして与えられており、各ミッションをクリアすると新しいミッションに挑戦できると同時にレベルも上がっていくといったシステムです。アイキャッチ画像を見て貰えばわかりますが、きれいなグラフィックのステージも用意されていて次のステージに早く行きたいというやる気にも繋がります。(私はスーファミ世代でドン○ーコングを彷彿させるグラフィックに興奮してしまいました。)

profile

様々なレベルの問題が用意されている

私は非プログラマのため、最初から高度な問題を解くのは難しいのですが、そういった初心者のためにもElementary・Simpleといった少し考えたり調べれば解けるような問題も数多く用意されています。そういった問題を解きながら徐々にレベルアップしていけるので成長している感を味合うことができます。

問題

問題の内容が実践的

問題の内容もいかにも学習のために作りましたといった問題ではなくかなり実践的な内容になっています。文字列を判別する問題や、ゲームの勝敗を判別する問題、ノードに関する問題など実際に業務でも使用頻度の高そうな内容が多いです。基礎的な知識をフルで使用しなければならないので、システム構築の基礎が身につきます。

問題

すぐにコードを書き始めることができる

web上で実行環境があるため、ローカルで実行環境の構築は必要ありません。また、assertで複数の例が用意されており、「run」ボタンを押すとコードが正しく動作するかどうかのチェックも同時に行ってくれます。アルゴリズムの思考に集中することができます。

実行環境

ミッションをクリアすると他の人の素晴らしく簡潔なコードを見ることができる。

これがcheckiOの一番良い点です。私のようなプログラミング初級者はついつい周りくどく非効率なコードを書いてしまいがちですが、ミッションをクリアさえすれば他人の回答も見ることが可能です。ごくごく簡単な問題でも上級者になると記述方法が違ったり、効率のより関数を使用していたりします。自分の知らないアルゴリズムを使っていた場合そのやり方を調べたり、マネしたりすることにより、スキルアップに繋がります。

他人の回答



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする